スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

Facebookの投稿のタイミングは?

私自身あまり何も考えないで投稿を行っています。ただ、最近やはりどうせ投稿したら、自分の投稿を見てもらいたいとか「いいね!」を押されたいというお話を聞きます。まして商用でFacebookに期待している人は、何か見てもらえる確率が上がる方法があるならばなんて考えるは、まあ人情ですね。投稿記事のタイミングを調べた記事です。参考になりますよ。

ガイアックスソーシャルメディアラボのブログ
【図表】Facebookのウォール投稿タイミングを決める前に見たい7個の調査結果|ユーザーはいつ?どのデバイスで?どういう使い方をする?
entry_0020.jpg
スポンサーサイト

Tag:Facebook  Trackback:0 comment:0 

WEBディレクターの注意すべき点(WEB担当者も必見です)

社内でも、ワイヤーフレームの確認していながら、最終HTMLにてテストサイトに上がった段階で大幅なデザイン変更になっていることはよくあります。制作した人間は指示に従ったつもりでいることに対して、頼んだ側はもっとこうしてほしかったと思っている。
この記事を見るとお互いどうすればよいかよくわかります。

Webディレクターズマニュアルさんのブログ
ディレクターが指摘すべきデザインの注意ポイント10個
entry_0019.jpg

Tag:WEB制作  Trackback:0 comment:0 

ヒートマップ分析の面白い結果

ヒートマップとは、Webページ上で閲覧者の視線がどのように移動しているかを示している図です。

PRFREAKさんの
【ちょい保存版】ヒートマップ分析、H&Mの水着広告の男女差など9選 では
かなり面白いヒートマップがまとめ紹介されています。
面白いだけでなくWEBクリエイターは参考になると思います。

entry_0018.jpg

しかし男は単純ですね。

Tag:WEB制作  Trackback:0 comment:0 

デザインにおいての色使いと3原色の基本の説明

WEBでも紙のデザインでも、色使いは気を使います。
スタジオジブリの保田道世さんは、数万色を使い分けるそうですが、
私なんて、いつも同じ色使いになってしまいます。
ただ、やはり色遣いの基本があるわけで、
RGBとCMYK、光の3原色と色の3原色など、
デザインを行う上で最低限知っておきたいことが
丁寧に書かれています。

秋田県webデザイナー【weblog】 | webデザインに関する役立つ情報さんのブログ
絶対に覚えておきたいwebデザインの配色・カラー3つの基本と基礎
entry_0017.jpg

Tag:WEB制作  Trackback:0 comment:0 

髪の毛を切り抜く方法(PHOTO SHOP)

WEBでも紙ベースでも画像処理のなかで、
人物を切り抜きたい時が時々あると思います。
人物の切り抜きで手こずるるのが、髪の毛です。
その髪の毛をきれいに切り抜く方法が
丁寧に書かれています。

楽してプロっぽいデザイン|Forty-N-Five Blogさんのブログ
photoshop(フォトショップ)で髪の毛を自然な形で切り抜く方法
entry_0016.jpg

Tag:画像処理  Trackback:0 comment:0 

エクセルで作った表を、簡単にHTMLにしてくれるサイト

エクセルで作った表を簡単にHTMLにしてくれます。


TABLEIZER!さんのサイト
http://tableizer.journalistopia.com/

entry_0015.jpg

試しに、あるサイトの訪問者数のエクセルデータをつくってみました。
(このブログでの数値でありません)
エクセルの表を選択してコピーして
上記サイトにてペーストしてボタンをクリックするだけで、
5秒かからずHTMLが出来上がります。

Excellent!

↓出来上がったHtmlを使用しました。


日付ユーザー数
2012/4/16607
2012/4/17778
2012/4/18696
2012/4/19704
2012/4/20884
2012/4/21857
2012/4/221,043
2012/4/23710
2012/4/24652
2012/4/25662
2012/4/26942
2012/4/27772
2012/4/28781
2012/4/29773
2012/4/30770
2012/5/1654
2012/5/2857
2012/5/3915
2012/5/4743
2012/5/5553
2012/5/6739
2012/5/7617
2012/5/8608
2012/5/9652
2012/5/10627
2012/5/11534
2012/5/12743
2012/5/13845
2012/5/14771
2012/5/15801
2012/5/16668
合計22,958

Tag:WEB制作  Trackback:0 comment:0 

コンプガチャ体験!

携帯SNSゲームのコンプガチャがどんなものか、体験できます。


Created by @Sheile さんのサイト
http://49.212.5.128/compsim/
entry_0014_1.jpg

   結  果

entry_0014_2.jpg

出現確率5%のコンプに挑戦し、237,000円で揃えることができました! 最後の一枚を引くのに138,000円かかりました!

Tag:時事ネタ古くなる可能性あり  Trackback:0 comment:0 

ゲリラマーケティングって、あらたなエンゲージメントのはやり?

海外で行われた5つのゲリラマーケティングキャンペーンを紹介しています。

各々の説明はこちらのサイトからどうぞ。
MarkeZin 三橋ゆか里さんの記事
女性が思わず立ち止まるゲリラマーケティングキャンペーン
entry_0013.jpg

この手の手法を見ると必ず考えます。
自社で使えないかと。
なかなか思いつかない自身の才能の無さを痛感するな~。

カップケーキの誘惑が利く自販機



2人の愛を証明できたカップルにはコーラを



大人のためのゼリー自販機


やはり女性の笑顔は、素敵なセールスプロモーションになりますね。(#^.^#)

Tag:Webセールスプロモーション  Trackback:0 comment:0 

facebookのファンとは?

Facebookファンとは、ブランドの顧客としてどういう人たちなのかを調べたようです。

ソシエタさんのブログより
【調査結果】Facebookファンの顧客価値の高さとその重要性
entry_0012_1.jpg
ただここでも最後に、書いてありますが、
Facebookのファンであることがブランド商品を買わせているのか、
もともとそのブランドの商品をよく買う人がFacebookのファンに
なるのかが判断できないようです。

その一つの意見として次のブログの記事があります。

mediologicさんのブログ
すでにファンだからファンになるのか。ファンになったからファンになるのか。
entry_0012_2.jpg

“Facebookは、顕在顧客の可視化に、最適であって、その結果、
ブランドに対して好意度が高いコミュニティができあがるため、
顕在顧客の周囲の人々を潜在顧客化する”

なるほど、納得しました。



Tag:Facebook  Trackback:0 comment:0 

洗濯終了の電話連絡をしてくれるコンランドリー

備え付けのテンキーで、電話番号を登録しておくと
洗濯終了時に電話連絡してくれるらしい。
なるほどと感心、私もコインランドリー派なので、
是非行きつけのお店にも設置してほしい。
しかし、これを考えた人は頭がいいな~。

suchi today tumblrより
http://suchi.tumblr.com/post/538819190
entry_0011.jpg

Tag:面白ネタ  Trackback:0 comment:0 

可愛いとされる絵は白人の特徴を持つ! がネットで話題に

一目瞭然ですね画像を見てください。
もともとは投稿画像のようです。

entry_0010.jpg

Tag:面白ネタ  Trackback:0 comment:3 

一人アカペラでスターウォーズを演奏する。

StarWarsのメインテーマ曲を一人アカペラで演奏(?)しています。
クォリティーは高く、美声の持ち主です。


Star Wars Main Title Theme (Vocal Cover)

Tag:動画チェック  Trackback:0 comment:0 

Facebookページでの運用試算をされた方がいました

これは、かなり読み応えがあります。
同じ方のブログですがFacebookで本当に儲かるのか、
というこの方独自の試算です。
基本かなり全国展開を試算なので、
地方の零細企業にそのまま当てはまりませんが、
大いに参考になると思います。

In the looop (イン・ザ・ループさんのブログ
本当に儲かるの?企業のFacebookページ運用収支を試算(全2回)
entry_0008.jpg

Tag:Facebook  Trackback:0 comment:0 

Facebook以前に考えるビジネスのあり方

矢張りというべきか、Facebookで儲けたいと考えるならば、
まず、事業がどうあるべきか考えないとダメといことですね。

Social Magician Makoto Sakataさんのブログ
Facebookで儲けたい!という中小企業ほど儲からない理由
entry_0007

Tag:Facebook  Trackback:0 comment:0 

「ウオーリーを探せ!」みると怠け癖が治る?

怠ける人の頭の中の考え方の定義として
インディアナ大学のスティーブン・シャーマン教授たちは、
「人がなまけるのは、やるべき作業を、抽象的に理解しているからじゃないか?」
と考えたそうです。

United Flowers Diaryさんのブログ
一瞬でなまけ癖をなくす方法
entry_0006

Tag:面白ネタ  Trackback:0 comment:0 

ソーシャルメディア・コンサルタントにご注意!

実績を表すのに、友達の数とかフォロワーの数を評価するのではなく
具体的などのように販売を上げたのか、
どのように集客をしたのかの実績を見せてもらって
評価することが大切ですね。

おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?さんのブログ
誰でも簡単!「ソーシャルメディア・コンサルタント」のつくり方【悪用厳禁】
entry_0005

Tag:Facebook  Trackback:0 comment:0 

商売でFacebookを使用したほうがいいかどうか迷っている方へ

最近、Facebookを、半強制的に始めさせられる方に会いました。
当人はあまりよくわからないのですが、
「始めればつながって広がるから、、、商売になる」
っと説明を受けたようです。

はたしてそうでしょうか?

勿論、商売につながることはあります。
私も事実ありました。

基本、会社、団体、商店、個人経営どのような事業規模でも
事業の推進するために、営業戦略があることが前提ですよね。
その営業戦略の中には、大きく分けて純粋な営業活動、販売促進活動があります。
販促活動も純粋な営業活動に必要な販促物
(例えば、カタログ、パンフレット、チラシ等)があります。
また、営業活動の支援としての広報活動や宣伝活動があります。

その広報や宣伝の中にWeb戦略がある訳です。
そのWeb戦略の中にHPであったり、SNSがあるわけですね。
SNSの中にはFacebook、ツイッター、ミクシー、Youtube、等々。
つまりFacebookは大きな営業戦略の中の、ひとつの手段なわけです。

今、Web戦略ではSNSを利用したエンゲージメントは
大切な位置づけになっていることは否定しません。
また、Facebookを利用した活動によって
上手に運営されている方がいることも事実で素晴らしいと思っています。

それはあくまで、営業戦略がある程度見えたなかでの話だと思います。
当然、会社に営業専門の従業員がいない、販促物も、HPも予算がなく、
Facebookの仕組みを理解し、これだと思うのはアリだと思います。

Facebookで商売にはつながることもあると思っていますが、
それはHPが商売につながるとか、ブログが商売につながるということと
何ら変わらないと思ったほうがいいと思います。
最終的にはどのように考え、運営するかが大切と思っています。

Facebookの仕組みがよくわる説明がされています。
ホームページを作る人のネタ帳さんのブログ
「Facebookは儲かるそうなのでFacebookの始め方を教えて下さい」への返答
entry_0004

Tag:Facebook  Trackback:0 comment:0 

お友達から個人情報を守るために~Facebook~

ちょっと過激に書かれてますが、Facebookの個人情報の危険性を丁寧に説明ています。
個人情報は自分だけで守れる訳ではなく
Fcebook上のお友達にも注意していただけなければ
守っていけないといことです。

More Access,More Fun!」さんのブログ
自分の身を守りたければ、まずはFacebookのオバカ友人を整理すべし
entry_0003

Tag:Facebook  Trackback:0 comment:0 

「WindowsLiveメールのメッセージルール「差出人」が振り分けられない」の解決策

「WindowsLiveメールのメッセージルール「差出人」が振り分けられない」
これは本当に困っていました。
メールアドレス、もしくは取引先の会社で複数の方とお会いしている場合は、
@マーク以下でルール作りしていたのですが、全く機能しませんでした。
実は、メールアドレスではなく表示名で対応しているようです。
Windows7のPCを使用して困っている方は、一読の価値ありです。

ほんとぼの 2ndさんが説明していてくれています。
WindowsLiveメールのメッセージルール「差出人」が振り分けられない
entry_0002.jpg

Tag:PC活用  Trackback:0 comment:0 

NM_アイデアメモについて

普段ネットで見つけた、気になったことや、感心したこと、
面白かったことをメモとして残すブログです。

Facebookやtwiiterで書き留めていますが、
どうしても流れていってしまうことと、
ある程度カテゴリーで分けておけば後で見直すことができるので、始めました。





Tag:はじめに  Trackback:0 comment:0 

自己紹介

NM_Memo

nm_ideamemo.jpg
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。